商品検索

もしもおむつかぶれになってしまったら?

もしも・・おむつかぶれになってしまったら?

なぜおむつかぶれになるの?

A:おむつかぶれの原因は、オシッコやウンチの刺激、汗、こすられる刺激やカビなど様々です。
つまり一番の原因は、オシッコやうんち。オシッコの場合、紙おむつと布おむつの大きな違いは、紙おむつの場合、おしっこを吸収してくれる成分が入っていますが、布おむつは100%コットンなので濡れたままです。これがおむつかぶれの原因となるのかと考えられます。
赤くただれているお肌に市販のおしりふきでゴシゴシこするとおむつかぶれがひどくなります。オシッコのアンモニア成分やウンチの酵素が肌に良くないそうです。
また、紙おむつに慣れていらっしゃるお子様を布おむつに変えて育児をしてみるとオシッコをしたという不快サインを出さない場合も多く、いつの間にかちょっとだけだけどオシッコをしていた・・ということも多いです。
少量のおしっこでも濡れた状態ですとおむつかぶれの原因になりますのでこまめにオムツをチェックして「濡れていたらすぐ交換!」が鉄則です。

おむつかぶれになってしまったらどうしたらいいですか?

A:おむつかぶれになったときの対処法:ポイントは3つです!

1.かぶれているところはこすらない!
2.おむつ交換の度にぬるま湯(夏場はお水でもOK)で洗ってあげる、もしくは、コットンにぬるま湯を浸して洗い流す
3.お湯やお水で洗った後や、入浴後は、こすり拭きではなく、トントンと押さえ拭きをし、おしりをきちんと乾燥させる
上記3つをしていただくだけでも、だいぶ改善してくれます。
症状がひどい、改善しない様でしたら、病院に行っていただき
おむつかぶれの薬を処方していただくことをおすすめします。

「カビ」が原因の場合も

おしっこやうんちなど自宅で対処できるおむつかぶれが原因ではなく「カビ」が原因でかぶれる場合もあります。
以下にカビが原因のかぶれの特徴をお伝えします。

1.股やおしりなどが鮮やかな赤い色となってただれる
2.炎症している部分の周囲に小さなぶつぶつができる、皮膚がめくれる
3.普通のおむつかぶれと異なり、しわの奥まで赤くなる

皮膚がまだ弱い赤ちゃんで、あたたかくて湿気のあるお尻は、カビ菌にとって条件のいい場所でもあるので、
カビ菌が繁殖する可能性は
健康な赤ちゃんであっても起こりえます。
こういった特徴があてはまる場合は、できるだけ早めに病院での受診をしましょう。