商品検索

布おむつのメリットは?布おむつ育児をおすすめする3つの理由

布おむつ専門店がズバリ布おむつ育児のメリットについてお答えします!

布おむつのおすすめの点ってなんですか?

A:布おむつ育児をやってみて意外によかった3つの点は

1.何度も繰り返し使えるからかえって楽(無くなる不安がない!)

紙おむつから布おむつに変えて一番に思ったことが
「ごみ捨てにいかなくていい。」「紙オムツがなくなるから買いにいかなきゃってことがなくなった」ということです。
コスト云々よりも毎日大量に出るゴミを朝から見るのも捨てるのもなんだかなぁと思っていましたが、布オムツは洗濯機に入れてボタンを押すだけできれいになります。
店長自身の経験として2011.3.11の地震のときにお店から紙おむつが見事になくなって、
大変な思いをしたのですが、この時に布おむつがあったらそんな思いもしなくて良かったなと振り返って感じます。

2.やっぱり心地のいい肌触り

紙おむつを息子にしているとき、いくら肌触りが良い製品でも「私自身は(紙おむつ)履きたくない」と思ってしまいます。生理の時にナプキンしたくないな~と思う感覚と同じです。
日本製の紙おむつは私が知る限り世界最高品質だと思いますが、それでも紙おむつは紙というかポリプロピレンなんですよね。(実際アメリカでは紙おむつのことを紙ではないからdisposal(廃棄物)と呼んでいます。)
思い切って紙おむつから布おむつにしてみようと決心し、息子にあててみたら
「あ、こっちのほうが断然いい。」と感じました。
たぶん誰でも同じ感覚になると思います。なんだか優しい感じがするんです。布おむつはきれいにして繰り返し使えるのが(エコだし)気分的にも気持ちがいい感じがします。

3.赤ちゃんのサインに気づく

紙おむつの場合、「もったいないからもうちょっとおしっこしてから替えようというママ・パパも多いんじゃないでしょうか。いくらおむつかぶれしにくいと言っても、よくよく考えたらあまり気持ちのいいものではありませんよね。
布おむつは一度濡れたら、おしっこの量にかかわらず交換なので、赤ちゃんと必然的に関わる頻度が紙おむつ育児とだいぶ違ってくると思います。
わが子のおしっこ・うんち観察を毎日繰り返すことで、(ただ布おむつ育児しているだけですが)おしっこしているな、おしっこしたい頃だなーとわかるようになってきますし
うんちはほぼ100%していることがわかるようになる方も多いです。

布おむつ育児をしておられる先輩ママの著書を拝読して、このおしっこ・うんちに気づくサインについては「ほんとかな?」と半信半疑でしたが、実際にやってみてほんとだということを体感したので、皆様にもぜひ試していただきたいです。
紙おむつ育児だったら気づかなかっただろう、この微妙な赤ちゃんのサインに気づけることが
布おむつ育児の最大のいいところかもしれません。