商品検索

【おむつなし育児】おむつの外で排泄する気持ちよさを覚えてきているようです

エストランセのお客様相談室に毎日寄せられる
とっても嬉しい【お客様の声】をご紹介🍼💓
.
🌟——————————————–🌟

3月に第1子の息子を出産しました。

私が紙ナプキンでおしりがかぶれてしまってから布ナプキンを使って改善した経験から、
出産前から息子は布おむつで育てようと思っていました。
いろんなメーカーのおむつカバー、成型おむつ、輪おむつ、ライナーを試してみて、
海外メーカーのおむつカバーは防水性は優れているものの夏場は蒸れそうなので、
基本はベビアンのおむつカバーに成型おむつ、梅雨時期の乾きにくい時は輪おむつ、

ちょっと買い物に出たりするときはアンジュナジャパンのおむつなどと使い分けています。

息子が3ヶ月になる直前、首が座ってきたので満を持しておまるに捧げてみたところ、

初日からうんちは全ておまるにしてくれて、おしっこも最初は数回キャッチ程度でしたが、
最近では10回程度してくれるようになりました。
寝起き、授乳後のタイミングはほとんどしてくれますし、
以前は便秘気味でうんちをするときは、脳の血管が切れるのではないかというほど顔を赤くし気張っていたのが、

おまるの上ではスムーズに出ます。おむつの外で排泄する気持ちよさを覚えてきているようで、ぐずったり唸ったりしてお知らせしてくれるときもあります。

おまるに捧げるようになってからは、それまで夜のおむつが成型おむつ1枚では漏れるほどびしょびしょだったのが、

排泄コントロールが少しずつできてきているのか、寝る前と寝起きにおまるにするので1枚で大丈夫になりました。

私だけでなく、お父さんやおばあちゃんが捧げてもキャッチできるので慣れてきたようです。

(写真はお父さんがおしっこキャッチしてごきげんな息子です。)

こんな感じで排泄コミュニケーションをゆっくり進めていって、スムーズにおむつが外れることを期待しています。
アンジュナジャパンのおむつをトレーニングパンツとして使える日を楽しみにしています。

(秀くんお母さんより)

——————————————–
.

「布ナプキンをご利用になったことがきっかけで、我が子にも布おむつを使いたい!」

というママさん増えていらっしゃいます。Estlance店長は布おむつをみて、布ナプキンを使ってみようと思った派で、二人目出産後の悪露の時は布ナプキン大活躍だったそうです。

ホーローおまるに座らせてうんちをするととっても気持ちよさそうですよね。

おまるカバーも新柄沢山そろいましたので宜しければご覧ください。

ご不明な点や不安な点はいつでもお気軽にEstlanceお客様相談室にご連絡くださいませ。
Estlanceの布おむつがお客様の布おむつ育児ライフをより良いものに出来れば、スタッフ一同とても幸せに思います(*´꒳`*)❤
*