商品検索

もみ洗い不要の洗剤Rinenna誕生秘話

もみ洗い不要でシミがごっそり落ちる話題の洗剤Rinenna(リネンナ)。
きっかけはEstlanceのお客様の声からなんです。

きっかけは布おむつを使うママから

「布おむつやっていくうちに洗濯が大変でうつになりました。」

赤ちゃんが産まれるとまるでお洗濯が変わります。私自身もそうです。
赤ちゃんの世話(夜泣き)は大変と聞いていたものの、毎日毎日何度もお洗濯の繰り返し。(お洗濯も大変だってなんで誰も教えてくれなかったのーーー泣。)

紙おむつからもれるうんち、おっぱいやミルクの吐き戻し、そして、自分の悪露もこんなに続くなんて・・。(生理でも一週間ほどなのに・・)

全然取れない!シミがうっすら残って、それが重なって
出産準備で肌着はあっという間に残念なことに。。
せっかく可愛い服を着させてもすぐにシミが付くんだろうな~
ごしごしもみ洗いしてもなかなか取れないし、テンションも下がる・・・。

もみ洗いの作業をごっそりなくしたい

「もみ洗い」という時間(そしてその労力の割に結果が伴わない作業)をなんとかできないか。そもそももみ洗いなんていらないんじゃないか。
その疑問から、プロの洗濯洗剤(クリーニング屋さん向け)を製造している会社さんから開発協力、そして、いろんなママに普段のお洗濯で実験と開発を重ねてできたのがRinenna(リネンナ)。

はじめは、布おむつや赤ちゃんのミルクこぼしの汚れが落ちたらいいと考えていたら、
様々な実験を繰り返すうちに悪露(血液)も落ちる、そして、数か月前の黄ばみまで落ちる!
布おむつだけのもみ洗いだけじゃなく、身体から出る汚れをもみ洗いをする必要がなくなることが判明。(これはかなりの副産物です!)

つけおきして、そのまま汚れた水ごと洗濯機にポイ。そして洗濯機にかけるだけ。
コツは40℃以上のお湯を使うだけ。

シミの形跡がどこにあったかわからない

毎回感動してしまうのが、どこにシミがあったかわからない。シミの形跡がないということ。

ミルクこぼしの輪っかの部分もなくなり、
「いただいた可愛いお洋服を躊躇なく着させることができるようになりました。」
と実際にお使いになった方からお声も。

おうちでごっそりしみぬきが実現

赤ちゃんの洋服など自分で仕上げができるものには、クリーニングに出すにはちょっともったいないなーというものだったり、
お気に入りの下着に血液がついてしまったからと言って、そもそもクリーニング屋さんに出すのにかなり抵抗感があるといったものはRinennaスプーン1杯にお湯につけるだけ。

赤ちゃんが産まれたら、お洗濯が大変になるのを解決。
よかったら一度おためしください。

赤ちゃんのおむつももみ洗い不要の洗剤Rinenna